ページの先頭です

charging KOKAを開催しました

これまで看護師1年生となった卒業生の1日里帰りとして「看護を語ろう会」を開催してきました。

今年度からは、名称を「charging KOKA ~一息効果で再発進~」と改め、始動しています。

この会では、同窓の仲間が集まり、現状報告や悩みを相談しながら、

一息をついて明日へのエネルギーチャージが出来ることを目的としています。

 

第1回目は、4月21日に開催し、昨年度卒業生の24名が参加しました。

第2回目は、6月22日に開催し、14名の参加がありました。

 

参加者からは、

「卒業して3ヶ月が経ち、少しずつ業務に慣れて来たけれど、上手くいかずに落ち込むことも多い。

でも、その悩みは自分一人ではないということが分かった。」

「久々にみんなに会えてよかった。これからもがんばろうと思う。」

などの声が聞かれ、皆、笑顔が溢れていました。

 

皆が看護はもちろん、治療や組織のシステム等の話ができるようになり、

その成長ぶりをとてもうれしく感じました。

そしてスタッフの皆さんに大切に育てていただいていることに教職員一同感謝しています。

 

卒業生・教職員ともに楽しく過ごすことが出来、充実した時間となりました。

また・・・会いましょう!