ページの先頭です

2年生の研修(教科外活動)を行いました。

 2021年7月21日、28日の両日、2年生が研修を行いました。

 一昨年までは校外に赴き1泊2日の研修を行っていました。しかし、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、宿泊を避けた学内での研修に変更し今年で2年目となります。

「仲間との交流を深めるとともに、徹底的に考えることの面白さを学ぶ機会とする」という目的のもと、二つのゴールの到達を目指しました。

一つは、本校の教育理念の意味を徹底的に考え、グループで討議し、最終的に「看護」についての考えを導き出します。仲間と意見の相違もありましたが互いに分かち合うために時間をかけて話し合いました。成果発表では、幅広い見方や考え方に触れ、新たな気付きが得られました。

もう一つは、7つのグループがそれぞれに(NHKのピタ〇ラスイ〇チのような)仕掛け装置を作り、一つの巨大な装置を完成させました。各グループの様々なアイデアあふれる装置を合体させましたが、途中で止まったりコースアウトしたり。試行錯誤の末、成功したときはみんなの笑顔の花が咲き、達成感でいっぱいになりました。

 研修後、学生からは「いろんな意見が聴けてよかった」「自分の考えを表現する大切さを感じた」「クラスメイトの知らなかった一面を見ることができ、深く話せた」「チームワークが深まった」などの感想が聞かれました。

 コロナ禍においては何かと制約の多い学校生活ですが、思い出に残る有意義な研修になりました。

GW
hapyou
pitagorasouti
pitagorazentai
zentai

お問い合わせ

甲賀看護専門学校教務部門